債権回収

文書提出命令とは何ですか?

文書提出命令とは,裁判中に行う手続きで,裁判所から相手方当事者又は第三者に文書を出すよう命令するものです(民事訴訟法219条ないし225条)。
証拠として使いたい書類を入手する手段として似たような手続きに文書送付嘱託(民事訴訟法226条)があります。
しかし,文書送付嘱託は任意の提出を求めるものである一方,文書提出命令は,裁判所が,当事者の文書提出命令の申立てを理由があると認めるときには,決定で,文書の所持者に対し,その提出を命ずるもの(民事訴訟法223条1項)ですから,強制的な手段です。
なお,文書の所持者が裁判所の命令に従わない場合,裁判所は,当該文書の記載に関する相手方の主張を真実と認めることができます(民事訴訟法224条1項)。

moriya_banner_16010501_ol-750