不動産

3年間住んだ家を引っ越す際、敷金は返ってくるでしょうか?

事案によります。
敷金の役割は,大家さんが借主であるあなたから回収すべき金銭の担保です。
家を明け渡し際,大家さんが回収すべき金銭を差し引いて,敷金を返還することになります。

たとえば,賃料の不払いなどがあった場合には,その不払い額は差し引かれて,残りの敷金があれば,それが返還されます。

最も問題になるのは,原状回復請求権です。
家を明け渡す際,大家さんは,借主であるあなたに対し,原状回復請求権という権利を行使することができます。
原状回復請求権とは,元に戻すよう請求する権利で,戻すことができない分は,戻すための費用を請求できるというものです。

元に戻すといっても,借り始めたときに完全に戻すことまで要求されるわけではなく,通常損耗(時間が経てば当然に劣化する程度の劣化)を超える部分についてだけ戻せば構いません。

なお,どこまでが通常損耗か,というのは難しい問題です。それについては,国土交通省が作ったガイドライン(「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」)が参考になります。

そこは,具体的な事案に即して,回答する必要があるので,相談により対応させていただきます。

moriya_banner_16010501_ol-750